2017_03
14
(Tue)22:59

悩ましい。 

明日から、カテゴリーを圧倒的に若い人が多い「おひとりさま」から「60代生き方に」変更する予定です。
「おひとりさま」カテのみなさま、ありがとうございました<(__)>

さて、昨日、今日は寒いですが、ビオラやニオイスミレは春を感じて花を咲かせています。

ニオイスミレ

このニオイスミレは、ワンコのお散歩中にご近所の石垣の隙間と溝に、こぼれ種で葉を伸ばしていたものをいただいてきたのです。
去年は鉢にいっぱい、零れるように咲いたのですが、梅雨の時期に痛めてしまいました。
ですので、今年は株が2株だけなのですが、鉢いっぱいにこぼれ種で芽が出て来ています。
うまく育てば、来年は、また鉢いっぱいに花が咲き、良い香りを漂わせてくれるはずです。

濃い紫のいかにもスミレらしい姿の花が1輪咲いたときから、じつは悩んでいます。
花がきれいなうちに摘んで押し花にしようか、それともこのまま玄関で咲かしておこうか・・・。

う~ん、悩ましいです。
スミレと野の花や野の草の押し花絵も作りたいし、摘んでしまうと玄関先が寂しくなるし(><)
悩んでいるうちに、つぎつぎに花が咲きます。

私の花は私ひとりの楽しみではなく、このハイツの住民の楽しみでもあるようなのです。
去年の年末にまだ花をつけていたフォーエバー・ローズを剪定したとき、
お2階の女性に「切ってしまったんですかぁ~。帰ってくるたび癒されていたのに~」と残念そうに言われました。

だから、ハムレットのように悩みます。
押し花にするべきか、このまま咲かせておくべきか。

秋の終わりに買った忘れな草も、真冬のお休みから目覚めてきました。

わすれな草

水色の忘れな草の愛らしい花は押し花に最高なんですが、
摘むのは、やっぱりもっと株いっぱいに花が咲いてからにしましょうか。

花束

看護師の卵さんからいただいた花束のカスミソウとストックは押し花にしました(*^^*)
2~3日花束で楽しんでからです。

ストックの花びら

ストックは花を丸ごと押すと変色するので、花びらにバラシて押してみました。
淡いピンクがとっても素敵。
うふ。どんな風に使おうかしらね☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment