flower border

物語を綴る~生きる喜びを拾いながら~

おひとり様シニアのひとり言。

かなり違うコンセプト

Categoryボランティア
子ども食堂の代表さんに呼ばれて、エクセルで作る資料の資料!をもらいに行ったが、
そこは「○○○祭り」という市の市民活動支援課が主催する
ボランティア活動の活動内容を市民に知ってもらうためのイベント会場だった。

もちろん、子ども食堂もブースを出している。

子ども食堂ブース
子ども食堂ブース

で、すぐには資料の資料を渡してもらえず、「団体関係者」という名札をもらって、
代表さんとオープニング会場に!
頭の中は???

市の市民活動支援課のスタッフさんは、
10月末と11月初めの2回しか会っていない私の名前をしっかり覚えていてくださって嬉しかったが、
この場所での自分の役割がわからなくて困惑。

なんだかよくわからないけれど、代表さんと代表さんのご主人と子どもさんの中に入って、
次々訪れる市民の方々が差し出すスタンプラリー用紙にスタンプを押し、質問に答えること2時間。

代表さんや代表さんのご主人の説明を聞いていると、どうやら、
この子ども食堂は「最初は子ども食堂として始めたけれど、いまは子どもに拘らず、
誰でもOKの『居場所』食堂」らしい。

盛況
イベントは大盛況。

私がイメージしていた子ども食堂とは、かなりコンセプトが違う。
う~ん、少し落胆。
でもお腹ペコペコの子どもや孤食の子どもはダメというわけではないので、
私はそういう子どもたち中心に呼びかけていきたいなぁと心に密かに思う。

この市民活動のイベントは市の広報で案内されていたそうだが(私は気づかなかったが)、
驚くほど盛況で、かなりの老若男女に我らが居場所食堂を知ってもらえた。

それにしても、私が果たすべき役割はいったいな~に?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/05 (Sun) 07:55 | REPLY |   

光子  

役割・・・!

ボランティアね~ ~。~!
多様性と変わり身の早さと柔軟性・・・あると楽しく活動できそうですね

今回の場面 あるある場面ですね~
かかわってくれる人は まきこんで巻き込んで
足りない活動家を増やしてゆく
昔よくやってたけどね

それでも きちんとわかるように説明はしていた気がしますよ
一言が足りないんですね
どちらもね

???があるときは 聞いたらいいんじゃない・・・
忙しそうだとついつい聞かないで???が10個ぐらいに膨らんで
不安と不満の渦につぶれそうになって
最後は肩こりと頭痛いが体を占領して
・・・ダウン

こんなことになる前に 
まずわからない事を聞く 
自分の???を伝える
のはどうかしら・・・

それと自分の出来ることを最初に伝えておくのも大事かな
(伝えたんだよねでも伝わってないみたいだけどね)

ボランティア全盛期を生きて来たばぁばの苦言(爆笑)

2017/02/05 (Sun) 11:28 | EDIT | REPLY |   

風のフェリシア  

Re: 鍵コメさん、コメントありがとうごさいます。

子ども食堂開催日の調理のお手伝いは楽しいので
ずっと参加していくつもりですが、
収支報告書等の作成などにも今後も関わるかどうかは、
もう1度考え直してみます。

私がやりたかった子ども食堂とはかなり性格が違うので。
アドヴァイス、ありがとうございます。

2017/02/05 (Sun) 22:36 | REPLY |   

風のフェリシア  

Re: 光子さん、私は全部ないかも(^^;)

光子さん、
>多様性と変わり身の早さと柔軟性・・・

これ、私は全部持っていないものかもしれません!

???は、どんどん聞いていくことが大切ですね。
心がけます。

昨日受け取った資料、さてエクセルで作ろうかと開いたら、
チンプンカンプンなんですよ~。

でね、ブログ記事には書かなかったけれど、
昨日の代表さんの話だと、巻き込んでいくというより、
全部自分でやった方が早いしと考えていらっしゃる方なのですよ。

市の助成金を受けているので、
市がうるさく私を巻き込もうとしているんですね。
現状は家族だけでやっていますから。

2017/02/05 (Sun) 22:51 | REPLY |   

Post a comment