flower border

物語を綴る~生きる喜びを拾いながら~

おひとり様シニアのひとり言。

ヘタが下手!

Categoryおし花
イチゴをおし花にできると知ってビックリ♪
えっ~、果物をおし花にできるの~。
って驚いていたら、ニンジンとかカボチャなど、
野菜もおし花にできるんですって!

オメメがクリクリ丸くなるけど、小さなジンジンやラデッシュ、
可愛いかも☆
絵本のかわいい絵みたいですね。

お花や葉っぱは平らだから、おし花って聞いても自然だけど、
イチゴやニンジンみたいにコロンとしたものをおし花にすると発想した人がすごいです。

で、私がいつも野菜と果物を買っている八百屋さんで、
おし花に適した小さいイチゴが1パック280円だったので、衝動買いしました。

イチゴのおし花には花や葉っぱもあしらいたかったけれど、
さすがにいま、イチゴの花はイチゴ農家のハウスの中でしか咲いていないわよね~。
だから、練習に小さくて固めの粒を選んで、5つだけおし花にしてみることにしました。

六花さんの1月11日のブログ(まつげが・・・)のコメント欄に押し方が書いてあります。
(記事にはイチゴのおし花を使った小物の写真があります。可愛い!)

その箇所を印刷して、その通りにイチゴを切って、中をスプーンでくり抜き、
って、このくり抜くのが難しかったです。
スプーンに力を入れ過ぎて、いくつかダメにしました(><)

↓画像は押した翌日に撮ったものです。
中に詰めたティシュもキッチンペーパーや新聞紙も取り換え、
私の場合段ボールで挟んで輪ゴムを3カ所止め、本で重しを。
その時点で、「あっ、写真を撮っておこう」と、もう1度開いて撮ったものです。

いちごおし花

中に詰めたティッシュを取り換えるとき、1つのイチゴの先が破れました。
このティッシュ換え作業も注意深さが必要です。
私は自分が思っているより不器用と、このとき自覚しました(^^;)

で、今日できあがったものが↓こちら。
ペッタンコになって、乾燥も十分で、ペーパー状態です。

イチゴおし花

色は生のイチゴそのまま☆
でも中の2つは失敗ですね!
ひとつは先が破れ、もうひとつは押した跡が筋になって残っています。

え?ヘタも実の側にきれいにそろえて押さなくちゃいけなかったかな?
あっちを向いたり、こっちを向いたりしていたらダメよね?
仕上がってから、気づきました(><)

いいの、いいの、イチゴは5月いっぱいは売っているから、
これから何度でもチャレンジできるわ(*^^*)
葉っぱと花も欲しいなぁ~。

うふ。
このイチゴちゃん、なにに貼ろうかしらね!
趣味がひとつ増えて楽しみも増えました。
六花先生、ありがとうございます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2 Comments

六花  

100点満点!

わー優秀ですね・・これだけの集中力六花にもありませんよー
イチゴはね難しい方に入ります。
ニンジンは小さい内に抜いて(鉛筆ほど)だから自分で鉢植えに。
ラデッシュは新鮮なら市場でもOKです。

へたは思い思いの方が自然です。 いちごは野いちごの花を
見つけて下さい。 葉もね。 その方が小さいです。
エゾクサイチゴが釧路川の土手で咲きます。

六花のはピンクの花咲く栽培種を育てていますが葉も花も
大き過ぎです。ではまたね。

2017/01/22 (Sun) 10:44 | EDIT | REPLY |   

風のフェリシア  

Re: 100点満点でしょうか?

イチゴのおし花は難しい方になるのですね!
自分の指先が「不器用だなぁ~」と感じましたよ。

でも、お陰さまで、色鮮やかなイチゴのおし花、完成です。
乾燥シートをこんな風に使う方法は教えていただかなくてはわかりません。
本当にありがとうございます。

野イチゴの葉と花、春になったら探さなくちゃ。
どこへ行けば見つけられるか、いまから頭を巡らしています。

2017/01/22 (Sun) 19:59 | REPLY |   

Post a comment