flower border

物語を綴る~生きる喜びを拾いながら~

おひとり様シニアのひとり言。

こころの有り様がよろしくない。

Category日記
5月末に、血液検査で肝臓系統の数値に異常が発見されてから、
検査、入院、手術、抗がん剤と矢継ぎ早に日々が過ぎた。

その間、花の水遣りはどうする?、ワンコはどうする?と、
解決しなければならない現実への対処で頭も心も忙しかった。

ところが、ここに来て体調も安定し、生活も戻った。
つまり時間が出来て、かえって頭と心が混乱、混線してしまったようだ。
どうも心の有り様がよろしくない。

2度とない「いま」を、そんな心の有り様で過ごしてはいけないのは重々承知しているのだけど、
心のギアを切り替えることができずにいる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2 Comments

桃  

フェリシアさん、
切り替えられなくて当然です。
誰だって突然に思いもしない病を告げられてしまったら、そうなります。

一人ですべてを受け止め、目の前のことを懸命に頑張られたこの一か月でしたもの。
いろんなことを考えて、心穏やかではいられないお気持ちもよく分かります。

私も...普段から思うのですよ。
こころの有り様って、どうすれば良くなるのだろうと。
でもいつも答えが見つからないでいます。

自分自身に余裕があればこころの有り様も良い方向に向かいますが
ひとたび体調や精神的不安を抱えてしまうと、やっぱり難しいですよね。

少しでも勇気づけになればと書き始めましたが
とりとめのないコメントになってしまいました。
今はとにかく、来週の二回目の抗がん剤の副作用が軽いことを願っています。
若い頃から酷い片頭痛で、夜中に吐き気で眠れないことがよくありましたから辛さは理解できます。
永遠に吐き気が続くような気がして、本当につらかったです。
今度はお薬も切れないようにしていただいて乗りきってくださいね。

元気出してね、フェリシアさん。



2017/07/04 (Tue) 21:58 | EDIT | REPLY |   

風のフェリシア  

Re: 桃さん、コメントありがとうございます。

桃さん、こんばんは。
コメントしにくい記事に、
桃さんの優しさと温かさが伝わるコメントをありがとうございます。
十分勇気づけられました!

そうなんです。心の余裕なんですよね。
いまは、いっぱいいっぱいになっているんですよね~。

それでも今日は午前中ショッピングに出かけてみました♪
やっぱり思い切ることも大事なようで、
買い物は100均でしただけだけど、気分の一番底は抜け出られたかも?

桃さんは片頭痛の吐き気をご存じなのですね。
片頭痛も本当に辛いようですね。
昔、片頭痛で苦しむご近所さんを車に乗せて夜間診療所に行ったことがありました。

2度目の抗がん剤は、吐き気止めの薬を調整してもらって乗り切りたいです。
そこをクリアすれば、ほぼ大丈夫と思っています(^^)v

桃さん、ありがとね~。


2017/07/04 (Tue) 22:22 | REPLY |   

Post a comment