flower border

物語を綴る~生きる喜びを拾いながら~

おひとり様シニアのひとり言。

6×2=?! え?、大丈夫か、私。Part2

Category日記
イソトマ
画像は「みんなの園芸」よりお借りしました。


じつにショッキング。

商店街の八百屋さんに、トマトとショウガとジャガイモを買いに行った。

忘れずに買い物は3品ちゃんと出来たのだけど、
通りがかりの花屋でイソトマの苗が180円+税で売っていたので、
頭の中で「およそ200円として、鉢にこんもりさせるには6株必要だから、6×2=?!」

ここで躓いたのだ、私。
2×6はすっと出てくるのに、6×2に詰まった!

大丈夫か?
いや、大丈夫なわけがない!!!

正直に言うと、40代後半か50代前半、つまりアラファイブで(←回りくどい!)、
私は九九がスムーズに言えなくなっている。
たとえば、6×7はすぐ言えるのに、7×6に躓いて、7×5=35だから7×6=42と考えるのだ。

つまり九九をスラスラと9の段まで暗唱できなくなって、
真剣に危機を感じて、通勤電車の中で脳内九九暗唱をしたり、
なんと、英単語のカードみたいなのを作って、苦手な8×7とかね、つっかえてしまうものを復習さえしたのだ。
これ、本当の話である。

友だちに告白したら「いやだ~、〇〇さ~ん(←わたしのこと)」と爆笑されたが、
これは紛れもない事実。フェイクならどんなにか救われるだろう。

ところが、カードまで作って復習しても、スラスラと暗唱できない。
同じところで詰まるのである。
新たに記憶を保存することができない。

いや、当時は「ベロニカ・オックスフォード・ブルー」など、
カタカナの長い花の名前でも、花の名ならまだ覚えられた。

数字がダメなのだった。
レストランなどでの暗算は、一緒にいる友だちに任せたのもその頃だ。

でも、でも、さすがに6×2では躓かなかった!

脳内辞書の言葉の消失は、毎日考えたり、ブログを書いていて自覚があったが、
ここまで数字的能力が失われているとは思っていなかったので、相当な打撃である。

少し前までは、脳内の記憶の引き出しがなかなか引き出せないという感じだったのが、
いまは引き出しが開いても、中身が消えているのだ。
というか、引き出しごと消滅してしまっている。

もしかするとかなりの高確率で、私の老後は認知症とのお付き合いになるかもしれない。
そしたら「認知症とともに、日々を歩む」というようなブログを綴るぞぉ~!!!
その折は応援、よろしく☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

4 Comments

遠音  

ダイジョウブ おつきあいしますよー

認知症のことこのごろ盛んにみんな心配しだして
いま流行っているのかな?

九九だって 8×6につまったら 6×8ですっと出てくる
それでいいんじゃない? なにか試験にでもチャレンジするつもり?
暮らして行ければそれでいい。

と言う私・・実は6月にはどうせ脳外科へ行くのですもの
認知テスト受けてこようかな?

2017/05/22 (Mon) 10:00 | EDIT | REPLY |   

デ某  

認知症シンドロームですよねぇ。
私の場合、父と祖母(父方)がアルツハイマー型認知症でした。
遺伝的要素は学術的に確定されていませんが、私は「要素有」と思っています。

ただ年齢に伴う健忘症(まさに健康な物忘れ)と認知症状とは異なります。
九九は「理屈(思考回路)」ではなく「丸暗記(単純記憶回路)」ですから、
その一部が「すぐに出てこな」くても、健忘症の一部にすぎないと思います。

私は、特許期限切れ薬剤の「ジェネリック」という言葉をよく忘れます。
薬局でその旨を告げるとき、なぜかその言葉がなかなか出てこないのです。
九九に限らず「特定のある言葉」が思い出せないのは異常ではないと思います。

話が若干それますが、腎がんを告げられた時
「がんで死ぬんやったら認知症の心配はせんで済むなぁ」と思いました。
「救われた」気持ちにはなり、認知症シンドロームが役に立つことも・・・。

風のフェリシアさん このブログをず~っと長くつづけてくださいね。
なんか変やなぁ、認知症やないかなぁ・・・と思ったら、遠慮なく申し上げます。
Give & Take ・・・ 認知兆候指摘互助協定?で早期医療に役立てましょう(笑)

あっ・・・運動はやめられました? 認知症予防に運動はかなり大きな要素です。
運動!に抵抗がおありなら 社交・フォーク・・・などダンスもいいと思います。
URL欄にキャンディーズ版「ダンシング・クィーン」のリンクを貼りました。



2017/05/22 (Mon) 11:52 | EDIT | REPLY |   

風のフェリシア  

Re: 遠音さんは大丈夫☆

アハハ、なにかの試験を受けるつもりはないです。

6×2が出来なくても2×6が出来れば、
8×6が出来なくても6×8が出来ればOK?

確かに、それで生活は出来るけど(^^)

脳外科を受診なさるなら、
ついでに認知テストを受けておくと安心できますね!

遠音さんは大丈夫です。
きちんとされていますもの。

2017/05/22 (Mon) 21:11 | REPLY |   

風のフェリシア  

Re: 相互に見守り合い隊

運動は子どもの頃から嫌いなんですよ。
それが一番いけないのかも知れません。

ダンスね~。私、高校のときはダンスクラブだったのですよ。
創作ダンスや社交ダンス、フォークダンスを踊りました♪
社交ダンスも女子と女子で組んで(^^)

ときどき、市の広報にフォークダンスのサークルの案内が載っていて、
入ろうか?と一瞬思案しますが、やっぱり加齢臭は?口臭は?なんて、
いろいろと気になりストレスを感じそうで止めています(笑)

お父さまもおばあさまもアルツハイマー型認知症でしたなら、
少々気にはなってしまいますね。
私は父がそう診断されましたが、早期発見&薬が良く効き、
特に困ることもなく過ごせました。

やっぱり早期発見は重要ですね。
どうかデ某さん、私と認知兆候指摘互助協定を結んでくださいませ<(__)>

2017/05/22 (Mon) 21:31 | REPLY |   

Post a comment