flower border

物語を綴る~生きる喜びを拾いながら~

おひとり様シニアのひとり言。

いったい、この町をどうするつもりなの?

Category日記
今日は、ちょっと頭にきたことがあります。

私の町は、私より少し後に家を建てて引っ越していらした方がなぜか采配を振るっています。

私のハイツのゴミがカラスに荒らされ放題だったのを、
オーナーさんに談判してゴミ用コンテナを敷地内に置くようにしてくれたり、
良いこともたくさんしてくれるのですが、頭を傾げることも多々あります。

そのひとつが、道路沿いを通る私鉄の敷地に内にあったナツメやビワやザクロなどの木を
なんと8本全部根元から切ってしまったことです。

切り株

木が茂っていたときは、コゲラなど様々な小鳥たちの姿があり、葉の緑と小鳥のさえずりで癒されたものですが、
もうすでに亡くなっていらっしゃる方が勝手に私鉄の敷地に植えたものだと切ってしまったのです。
「どうだ!スッキリしただろう。」とご本人はご満悦ですが、緑が失われたことを残念がる方も多いのです。

ゴミの一件から以降、私のハイツのことまで色々とチェックしていきます。
ハイツの敷地内のビワの木は、確かに茂り過ぎて、2階のベランダにまで枝が張り出していましたが、
オーナーさんに言って切ってくださるまでは良いのですが、なんと葉をたった1枚だけ残して丸禿にしてしまいました。

ビワの木

景観ということは一切彼の頭にはないようです。
5月になって、ビワの木も葉を伸ばし始めていますが、
敷地内の工事で太い根っこも切られたので、幹にキノコが生える始末。
すっかり弱っていると思われます。

きのこ

今日は、8本の木を切った私鉄の敷地の草刈りをしていました。
2週間ほど前にも丸禿にしていたのに、また緑が顔を出すと丸禿にしたくなるようで・・・。
山蕗もやっとまた葉を広げ始めたというのにです。

早春に株になって所々に咲いていたスイセンの葉もみんな、2度も切られてしまいました。
来年の春を楽しみにしていたのに・・・。
再生しても再生しても切られたら、山蕗もスイセンも負けてしまいますよね。

その敷地の向かいの家の人が「緑がなくなるので切らないで欲しい」と訴えたらしいですが、
却下、です。

じつは、その私鉄の下の高架にいまツバメが巣作りをしています。
盛んにツバメが去来しているので、探したらやっぱり、です。

ツバメの巣

で、私は心配で仕方ありません。
道路が糞で汚れるからと、巣を壊しかねない人だからです。

私が毎日道路を掃除するので、ツバメを見守って欲しいと言いたいのですが、
自治会費は払っていても、自治会には入れてもらえない賃貸集合住宅住まいの私には
意見を言う場もありません(><)

薔薇ジャム

薔薇ジャム、再チャレンジ。
妥協してペクチンを使ってみました。
先日よりマシな色と香りになりましたが、まだまだ研究の余地あり、です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment