flower border

物語を綴る~生きる喜びを拾いながら~

おひとり様シニアのひとり言。

薔薇ジャム、失敗!

Category
マダムピエール・オジェ
洗濯物ハンガーが透けて見えるのが興ざめだね。

満開のマダムピエール・オジェ。
昨年末に鉢替えを手伝ってもらったシルバー人材センターの男性に、
枝を思い切り切られてしまったので、今年は去年のつるが半分ぐらいの長さだけど、
花はいっぱいつけてくれた。

病気に強いオールド・ローズで、しかもダマスク系のけっこう強い香りなので、
今年は一切農薬を散布せず、薔薇ジャムを作ってみることにしていた。
肥料はもともと有機肥料だし(^^)

で、明日は雨の予報だし、初めての薔薇ジャム作りにチャレンジした。

レシピは趣味の園芸5月号でも、Cockpadでも、ペクチンを入れているのが多く、
さて、ペクチンを入れるか、入れないかで迷った。

イチゴやリンゴなど、よくジャムに用いられている果物にはペクチンが入っている。
だから、わざわざ添加物のペクチンを入れなくても適度に固まる。
だが、バラの花びらにはペクチンが含まれていない。
そこで、お菓子作りコーナーなどで売っている「ペクチン」を使うレシピが主流なのである。

でも、売っている粉末ペクチンには、20%ほど果物などの天然ペクチンが含まれているだけ。
主な成分は、安定剤や粘度を出すための食品添加物だという。
せっかく無農薬・有機栽培のバラの花びらを使うというのに、そんな添加物はできるなら入れたくはない。

で、市販の「ペクチン」は使わず、お砂糖を煮詰めてトロリとさせるだけでやってみることに。

マダムピエール・オジェの花びら 2カップ
砂糖                  4分の3カップ
水                    100cc
レモン汁                レモン半分
赤ワイン                大さじ 1

花びらと砂糖と水を入れて、弱火でコトコト煮て、花びらがトロッとしたところでレモン汁投入。
サッとバラ色が鮮やかになり、いい感じ★と思ったのに、
私はまたやらかしてしまったのだ。
煮詰めている間、パソコンに向かってしまって、お鍋のことを忘れた!

ハッと気づいたときは、お鍋の中で薔薇ジャムが飴のようになっていました(;;)
少しお水を足してのばして、また沸騰させてなんてことをしていたら、
なんだか生薬のような黒いものが出来上がり(><)

薔薇ジャム失敗作
お洒落な瓶もなくて、薬の空き瓶。いよいよ生薬みたい。大失敗!

ドンマイ!
マダムピエール・オジェさまは、まだたくさん咲いている!!!
またチャレンジするぞ(^^)/

改善点
①水を100cc入れるなら、
綺麗なバラ色のタイミングでジャムにするには花びらが倍以上必要。
②淡いピンクのバラの花びらを使うので、色を出すためワインを入れたが、
バラの香りにワインの香りがプラスされてしまう。
見た目は悪くてもワインなしで作ってみるべき。

ところで、薔薇ジャムを美味しく味わうには、紅茶に落とすのが一番なのだそうだ。
って、紅茶ないじゃん!!!
私はコーヒー一辺倒なのだったよ~。

昨日、重曹1000倍溶液で3回目の拭き拭きをしたバラの葉です。
↓こんなに綺麗になりました☆

3回拭いたバラの葉

昨日の状態は↓
今後は経過観察です。

うどんこ病1

さて、今日の歩数計は、14697歩。
午後、都会まで外出していたので多いですね。
途中歩数計を落としてしまったので、衝動で数値が多くなっているかもしれません。

というわけで、お疲れなので早寝いたします。

5月12日


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

4 Comments

雲です~!  

フェリシアさんお疲れ様です!

バラの葉を一枚づつ拭くのですねー、大変な作業ですね。
根気と愛情かけるからきっと綺麗に咲くのでしょうね!
フェリシアさんに見てっ見てって咲くのかな(^_-)-☆

ジャムが花びらでできるんですね、黒くてもお味はどうですか?
いちごならわかるんだけど花びらのジャムなんて私には魔法です!

子どものころ住んでた田舎には柿の木があり、何もしなくても毎年実をつけて当たり前のように食べてたのに、我が家の庭の柿の木には若葉に虫がいっぱいいで消毒をシュッシュッとかけちゃいました
葉を一枚づつ拭くなんて考えもしなかった私の園芸?です( ;∀;)

2017/05/13 (Sat) 16:12 | REPLY |   

風のフェリシア  

Re: だって効果てきめんなんだもの。

薔薇ジャムは、味は別に~という感じです(^^;)
香りを楽しむものなんでしょうね!
今回は大失敗だったので、またチャレンジします。

バラのうどんこ病はね、薬をシュッシュッでは治らないのですよ。
薬はね、今回ジャムを作ったバラ以外は定期的に散布しているのです。
それでもうどんこ病になるんですよ。

で、以前ミニバラの酷いうどんこ病で困ったとき、拭いてみたらてきめんだったの。
ま、それに好きだからできるんだと思います(^^)

2017/05/13 (Sat) 21:46 | REPLY |   

デ某  

マダムフェリシア・・・

トルコに旅した時 方々でバラのクリームを見かけました。
1個500円くらいだったでしょうか・・・お土産にたくさん買いました。
歓ばれましたし、男のくせに私も実際に使ってみて・・・正解!を実感(笑)

ジャム! 国中にバラがあふれているトルコでも バラのジャムは余り・・・。
ジャムで多かったのは 無花果のジャムが(乾燥無花果も)なかなか美味でした。
バラのジャム・・・「マダムフェリシア・アチャ~!」でしたねぇ(笑)

リンクには 平原綾香さんで「The Rose」を。 

2017/05/14 (Sun) 00:37 | EDIT | REPLY |   

風のフェリシア  

Re: バラのクリーム☆

いいですね!
バラのクリーム。香りが良さそうです♪

トルコってバラが国中に溢れているんですか!
イメージ的にはブルガリアとか東欧を思い浮かべますけど。

今日は再チャレンジをしました。
綺麗なローズ色に仕上がってご満悦だったのですが、
時間の経過とともに、色が濁ってきてしまいました。
前回よりマシな色ではありますが・・・難しいです。

「The Rose」、好きな歌です。ありがとうございます☆

2017/05/14 (Sun) 21:02 | REPLY |   

Post a comment