2017_04
17
(Mon)00:38

松嶋菜々子主演「女の勲章」 

人声が恋しくてTVはつけているけど、最近は報道番組以外はほとんどちゃんと観ないのですが、
珍しく昨日と今日の山崎豊子原作、松嶋菜々子主演の「女の勲章」はきっちり観ました。
ブログ更新の時間が遅くなったのは、そのせい。

松嶋菜々子

松嶋菜々子さんが綺麗なのが、長時間ドラマを2日間連続で観た一番の理由です。
菜々子さんは「GTO」のときから好きなんです。

nanako.jpg

男性が主人公の山崎豊子さんの他作品に比べると、もうひとつ迫力に欠けたドラマでしたが、
菜々子さんは期待通り美しかった(←って、私は男かい!)

ただ、今日のドラマ中、ひとつ引っ掛かったことがあります。
それは、「愛をとるか、成功をとるか」というテロップ。

すかさず、私は「どっちもでしょ!」と突っ込んだのですが、
この時代には2者択一しか道はなかったのでしょうね。

ならば、菜々子さん演じるファッションデザイナーを支える3人の女性のうち、
誰かが結婚で道を違えることになったり、親に結婚を強要されて悩んだりと、
2者択一しかない時代の女性だからこその姿がもっと描かれても良かった気がします。

そういえば、私が就職したときは、「結婚したら退職します」という念書を書かされました。
表向きは禁止されていましたが、そういうことが平然と行われている時代でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2 Comments

デ某  

私も視ましたけど・・・

二者択一・・・。
どっちも! であると同時に どっちでも!(笑)

私は第一夜を録画で視て・・・途中で早回しして・・・第二夜は視ませんでした。
つまるところ 女の勲章って なんなのでしょう?
男の勲章も似たようなものかもしれませんが 男は・・・紋章!かと(笑)

松嶋菜々子さんは 朝ドラの「ひまわり」さんの頃が懐かしい(愛しい)
「女の勲章」では 私は松嶋さんより寧ろミムラさんに惹かれました。

※ URL欄に Alice「冬の稲妻」・・・ 歌詞がとんでもなく!意味深?かなぁ。

2017/04/17 (Mon) 22:14 | REPLY |   

風のフェリシア  

Re: 観る価値無しでしたか!

デ某さんのコメントの「みる」が「観る」でも「見る」でもなく、
「視る」なのが面白かったです(^^)

なにが女の勲章か、よくわからないドラマでしたね。
自死をもって、玉木宏演じる銀四郎の操り人形になることを拒否したこと?
ドラマ自体はつまらなかったですね。

でも、松嶋菜々子さんはきれいだった。
衣装も素敵だったし☆

ミムラさんもいい俳優さんですよね。
優しいお人柄がお顔に滲み出ています。

デ某さんはきりりとした女性よりふんわりした方がお好みのようで。

冬の稲妻、改めて歌詞に注意しました。
いままで、ちゃんと聞いていませんでした(^^;)

2017/04/17 (Mon) 23:44 | REPLY |   

Leave a comment