flower border

物語を綴る~生きる喜びを拾いながら~

おひとり様シニアのひとり言。

No image

なんのために生まれてきたのか。

27日夕方、年度末のすべての資料を支援課に出し終えた子ども食堂の代表さんから電話があり、お礼となぜやめるのかと問われたので、領収書を貼っていたノートなど返すものもあったので、今日会う約束をしていた。お互いの家から近いスーパーのイートインが待ち合わせ場所。コーヒー代100円ぽっきりで済むのでベストな場所なのだ。顔を合わせて話せる機会はきっと今回が最後と思い、ちょうど娘のような年齢の彼女に(彼女のお母...

No image

私は優しくないのかも?

昨日は朝の9時から、市の市民活動支援課に代表さんと一緒に行き、(1度一緒に来てくださいと前から要請されていた)代表さんは仕事で11時には帰り、私はお昼に一度帰宅するも、再度支援課に出向き、午後も事務仕事をした。そのとき初めて、次年度の展望を語る代表さんの口から、支援課からの要請で、違う地域で高齢者の居場所食堂を月1回開くことを聞いた。代表さんは家事と育児と仕事と子ども食堂とで超多忙と聞いていたし、...

No image

恩返しするか?はたまた惰眠を貪るか?

老いたるハムレット状態である。私のパソコン技量は、前に書いたように、ものすごく親切だった大先輩から与えられたものだ。だから、その技量を使って社会の役に立つことは、彼に対するささやかな恩返しだとは思う。しかし、しかしである。私はもう重~い役割は担わず、気楽極楽、この世の天国を満喫していたいのも本心。そんな暮らしを3、4年続けてきて、もう棺桶に片足突っ込んでいるのに、ここに来て、無理やり引きずり出され...

No image

お疲れ気味です。はへぇ~

市に提出する子ども食堂の現金出納帳で悪戦苦闘です。代表さんは超絶多忙なので仕方ないのでしょうが、現金出納帳をきちんと管理できていませんでした。本体は、私は彼女の書いたものをエクセルの関数が入った表に入力するだけで良いはずなのですが、ところがどっこい。不備が出るわ出るわで、関数をいじらなければならないし、計算は合わないし、てんやわんやです。結局、領収書類を貼ったノートと表をひとつ、ひとつチェック。そ...

No image

子ども食堂の日でした♪

今日は3月の子ども食堂の日でした。「子ども食堂を主催するのが夢なんです」という今春高校1年生になる女の子がご来店。代表さんにフォローを頼まれたので、一緒に調理、食事、片付けをしました。で、お喋りに気を取られていたので、写真を撮ることをすっかり忘れておりました(^^;)マンガを描くのが好きな可愛い女の子で、高校でも中学と同じように美術部で絵を描こうと考えているそう。将来は、子ども食堂をやりながら、そ...