CategoryS字結腸癌 1/12

あわや?

今日は抗がん剤治療を受けに病院に行った。抗がん剤治療室に入り、約4時間点滴をする予定。お昼のお弁当と1Lペットボトルにお茶いれて準備万端で行った。まずは、事前に強力吐き気止めイメンドを飲む。そして、分子標的薬アヴァスチン。その30分はなんの問題もなかった。続けてオキサリプラチンと言われるmFOXFOL6が始まった。2分もしないうちから耳の中が熱くなり、なんか痒いような気がしてきた。あれ?と思っているうちに...

  •  6
  •  -

心変わり

みなさん、ごめんなさいm(__)m心変わりしてしまいました。コロコロ変わる、私はカメレオンババです。全然論理的でないです(^^;)どうぞ笑ってください。いや、呆れてください・・・。診察日を今日に控えた2~3日前から、ふっと「抗がん剤してもいいかな?」って思うこともあったんです。で、今日の診察で「腫瘍マーカーがまた上がってきています。抗がん剤しませんか?」と主治医の第一声で、「はい。わかりました。し...

  •  12
  •  -

暗礁に乗り上げた

引っ越しは嫌だが、好き嫌いを言っている場合でもないかなと、一応買い物の帰りに駅前の不動産屋に寄ってみた。お店の前に張り出している物件にペット可で、バストイレ別で、駅から徒歩3分、家賃3万円、共益費5千円というのがあったからお店に入った。でも、これは釣り物件だった。まあね、そんなものだろう。で、条件を聞かれたので、ペット可で1階で、段差がなく、バストイレ別で家賃3万くらいと言った。アンケート用紙のよ...

  •  10
  •  -

ホスピス見学

急行でひと駅目にある緩和ケア病棟のある病院に行ってきた。うっかりものなので、またデジカメを持って行くのを忘れた。トホホである。ただ、病院内は勝手に写せなかっただろうと思う。画像はその病院のHPからお借りした。まだ出来て5年の新しい病院だ。緩和ケア病棟はさらに最近2~3年前からのスタートという。だから病院も病棟もお部屋も新しくて綺麗。病室は24床あるが、無料なのはそのうちの半分12床。有料の病室は3人...

  •  2
  •  -

引っ越しは嫌だ

今日は午後、訪問看護師さんと一緒にケアマネさんが来て、今後のことを相談した。私としては、ギリギリまでここに居て、介護ベッドや訪問入浴が必要になったらホスピスへという一応の結論を出しているのだけど、3人寄れば文殊の知恵?での結論は意外にも「元気な今のうちに引っ越す」だった。思春期に「超内向性」と言われただけあって、自慢じゃないが私は即座の反応がとても鈍い。で、後から考えると、引っ越しは決して名案では...

  •  4
  •  -
About this site
おひとり様シニアのひとり言。
About me
団塊世代のおひとり様です。
ガーデニング、手作り石けん、押し花などが趣味。
2017年5月31日、肝臓に無数の腫瘍発覚。
1日、大腸がんからの肝転移と判明。
6月7日大腸がん手術。
6月17日より抗がん剤治療始まる。
10月24日肝臓の転移がん切除手術。